新幹線の乗車券紛失


乗車券をなくしてしまったら?

新幹線に乗ったものの、車掌さんが切符を拝見〜っと見にきた時に”あれ?どこにやったっけ?”などありませんか?

見つかればいいですが、最悪出てこない場合もあります。

また、事前に乗車券を購入していた場合、いざ改札を通ろうとしたら、乗車券を家に忘れていた・・・なんてことないですか?

どちらの場合も、まずは乗車券を買い直さなくてはなりません。

その場合、窓口や車掌さんに『失くしました』か『忘れてしまいました』と伝えましょう。

そうすると、再収受証明書を発行してもらえます。

なくなったと思っていた乗車券が見つかったり、家に忘れた乗車券と一緒に1年以内に駅の窓口に持っていけば、買い直した分の乗車料金を返金してくれます。

手数料が、乗車券が210円と指定席320円の合わせて530円かかりますが、家に取りに戻ったり、あとから乗車券が出てきた場合を考えたら安いもんです。

切符は現金と同じものと考えましょう。

無くしやすい人や忘れやすい人は、EX-ICなどのチケットレスサービスを利用を検討するのもいいですね。