新幹線と夜行列車


宿泊とセットの新幹線チケットの方が安い?高い?

最近は、ホテルなどの宿泊と新幹線の往復チケットがセットになったパックがよく販売されています。


訪れる場所やホテルにより違いがありますが、別々で支払うよりセットになった方が安い場合が多くなっているんです。


中には、ホテル代が浮くぐらい安くなっているお得なセットもあるんですよ。


宿泊先の検索と予約がネットで簡単にできるじゃらんでは、新幹線チケットとホテルがセットになった“赤い風船JRじゃらんパック”を用意しています。


赤い風船JRじゃらんパックなら自由に乗車区間・日時・時間だけでなく、ホテルや旅館も選ぶことができます。


ネットで簡単に検索でき、値段もホテルもその場でチェックできるので、他の格安チケットとすぐに比較することができますよ。


新幹線のチケットとホテルを同時に予約できるだけでなく、チケットも郵送で送ってくれるのでとっても便利なんですよ。


ただし、この赤い風船JRじゃらんパックには注意点がいくつかあります。


●2名以上で申し込まないといけない


●支払いはクレジットカード限定


赤い風船JRじゃらんパックの支払い方法はクレジットカードのみの上、一括払いしか選択できません。


●途中下車ができない


購入時に決めた駅以外で途中下車することができません。


●使用後、未使用部分についての払戻はできない


行きの新幹線には乗ったが、利用者の都合でホテルも帰りの新幹線も利用しない場合でも払い戻しはできません。


●予約変更ができない


一度予約すると変更ができません。


変更する場合は予約しているものを一旦取り消した上、再度予約をし直すことになります。


●宿泊しない・転売などはできない


実家や友達の家などに宿泊するので、ホテルの宿泊券は転売し、更に安く済ませようと思っている人もいるかもしれません。


しかし、ホテルには本人確認が必要な場合や購入時に使用したクレジットカードを提示しないといけない場合もあります。


転売しなくても、セットの方が安いからと言っても、宿泊していないと帰りの新幹線が乗れない場合もあるので気をつけましょう。


セットか、別々か、人それぞれオトクなパターンがありますので、じゃらんを使ってまずは検索してみましょう。