上越新幹線の格安チケット


上越新幹線の格安チケットにはどんなものがあるの?

ここでは上越新幹線で使える格安チケットを調べてみました。


分かりやすく、『東京から越後湯沢間』の格安チケットの値段を調べてみたので比較してみましょう。


東京-越後湯沢間の通常料金は片道6,490円になります。


では、より安い順に見ていきましょう。


1位『お先にトクだ値35』(4,070円〜4,330円)


2位『トクだ値15』(片道5,680円〜5,340円)


上越新幹線を利用するならぜひチェックして欲しいのがえきねっと会員限定で販売している『トクだ値』になります。


中でもお先にトクだ値35は35%割引、トクだ値15は15%割引になります。


閑散期・通常期・繁忙期により数百円の差が出てしまうこともありますが、かなりお得です。


お先にトクだ値35は、乗車する13日前までに購入すればOKです。


どちらも、ネットで簡単に申し込め最大6名分まで購入可能です。


ただし席数や列車の限定や、年末年始など使用できないなどもあるのでしっかり確認した上、早めに申し込むようにしましょう。


また上越新幹線には、“maxとき”と“maxたにがわ”があり通常料金は同じですが、トクだ値割引の際は違いがあります。


maxたにがわは各駅停車などで乗車時間が長くなる分安くなるので、みなさんの都合に合わせて選ぶといいでしょう。


3位『モバイルSuica特急券』(5,800円)


無料会員登録し、スマホなど携帯情報端末よりチケットを買うだけで安く購入することができるんですよ。


しかも、チケットレスで携帯情報端末を改札機にタッチするだけで乗車可能です。


ただし、チケット情報をダウンロードする必要などある為、通信費が定額プラン以外の方は別途費用がかかってしまうことを知っておきましょう。


また会員登録した本人1人分しか購入できません。


4位『チケットショップの回数券』5,850円前後


チケットショップが回数券よりも安く買える場合もあるんですよ。


店舗により購入金額可能が異なるので、来店前に事前に金額と在庫確認しておきましょう。


5位『回数券』(片道5,950円)(ただし6枚つづり)


通常価格と比べると回数券もお得ですが、6枚つづりになっているので、人数次第で利用しましょう。


他にもぴゅうのネット限定や期間限定プランなどで、朝得プランやスキー往復きっぷなどお得な上越新幹線の格安チケットが発売されることもあるので、見逃すと損ですよ。


JR東日本のホームページをチェックしたり、えきねっと会員やぴゅうのRSS配信サービスなどに登録しておけば、お得な格安チケット情報もメールで知らせてくれるので利用しましょうね。